美味!!?「漢」の食生活blog
一人暮らしの大学生が男の料理を「美味度」と「漢度」で判定します!

スポンサーサイト
--年--月--日 | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンネアラビアータ
2005年10月28日 | 編集
20060220062938.jpg

美味度:★★★(ちょっと辛いけど美味しいです。ただ肉がないのが寂しいなー(笑)挽肉とか入れたら美味しいかも。)
漢度 :★★★★(シンプルで辛くて、パスタの中では漢度高い方じゃの!)

どーも今日は学校がない日でしたので、
せこせこ更新しまっくっておりますm(_ _)m

さて今日は「ペンネアラビアータ」です。
この世に生を授かって20年と数ヶ月ですが、
今日初めて、「アっラビアータァ!!」
って口に出しました。

正直そんなラテン系のノリじゃなくて。
「あ、あらび・・・あーた?」
って感じで声に出した若輩者でした。

ではでは頑張って紹介していきます!


ペンネアラビアータのレシピ・作り方
【材料(一人分)】
ペンネ   :80g
赤唐辛子輪切り:適量
にんにく  :一片
ホールトマト:1/4缶
ケチャップ :大さじ1
固形コンソメ:1/2個
オリーブオイル:大さじ1杯
パセリ   :適量

【作り方】
1.ペンネを茹でるためのお湯を沸かす。

2.にんにくをみじん切り、
  赤唐辛子を千切りにする。

3.1のお湯が沸いてきたら
  塩とペンネを鍋に入れ茹で始める。
  規定の茹で時間より1~2分早めに茹で上げる。  

4.フライパンにオリーブオイルを引き
  にんにく、赤唐辛子を入れ弱火で炒め、
  ホールトマト、ケチャップ、
  少量の湯で溶いたコンソメを入れ
  フォークでトマトの塊を崩しながら煮る。

5.3の茹で汁を少々と、湯切りしたペンネを鍋に投入。

6.しばらく煮て完成!


【つぶやき】
ちょっとペンネを茹で過ぎました。
後でトマトソースと少し煮るので、
茹で時間は気持ち1~2分少なめがいいと思います。
ともあれ作るの自体はとーっても簡単なので、
良かったらお試し下さーい♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
美味!!?「漢」の食生活blog since 2005.10.25