美味!!?「漢」の食生活blog
一人暮らしの大学生が男の料理を「美味度」と「漢度」で判定します!

スポンサーサイト
--年--月--日 | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉と水菜のお吸い物
2006年09月17日 | 編集
20060828122113.jpg

美味度:★★★★ (ほっとする味です。柚子のアクセントがいいわぁ~) 
漢度 :★★★ (漢なら、これにメシを入れて、「吸い物丼」にするくらいの大胆さが必要じゃ!まだまだ青いのぉ!!)

どもー♪
最近朝夕は本当に冷えますねー。
今日はとうとう扇風機をしまい、
ちょっと早いですが、ハロゲンを出しました。
そうです、去年僕の大事な毛布を焦がしてくれた
にっくきハロゲン君です(笑)


さてさて、話しは変わりますが、
今日は友達の家にちょっとお邪魔してきました。
そしたら部屋のテーブルの上に、醤油やソース、一味などが
すぐに使えるように置いてあったんです。

それで、醤油のラベルをよく見てみると、
『うすくち醤油』って書いてあるのに気づいき、
濃口の少しエグイ匂いが苦手なのかなー って思って
「何で薄口醤油置いてんすか?」と尋ねると、
「俺塩分控えめのが好きだから...」
って言われました。

薄口のが少し塩分多いのに.....

で、薄口と濃口の違いを説明すると、
「そんなの初めて聞いたよ!ww」
って言われました(笑)

いや、でも自分も料理やってなかったら、
絶対薄口醤油のが薄味だと思ってただろうし、
自分がいつの間にか常識だと思ってたことが
相手にとって常識だとは限らない
と実感した瞬間でした。
ジャンジャン。(←最近のマイブーム)


それではレシピの紹介です!
今回はたまたま薄口醤油を使ったレシピです。
タイムリーなレシピだぜぇぇ!←すいませんm(_ _)m


鶏肉と水菜のお吸い物
レシピ・作り方

【材料】(2人分)

水     :適量
干ししいたけ:2個(戻し汁を水と合わせる)
鶏肉    :適量
水菜    :1束
(あれば)ゆず:1スライス


ほんだし  :適量
薄口醤油(or醤油):適量
塩     :適量


【作り方】
1.干ししいたけを水で戻す。
  時間がないときは水につけて、
  レンジで2~3分でいいかもです。

2.鍋に湯を沸かしつつ、
  しいたけ、鶏肉を適当な大きさに、
  水菜は縦に3~4等分くらいかな。
  そんぐらいに切る。


↑鶏肉少な過ぎかな(笑)...


3.鍋が温まってきたら、しいたけ
  、鶏肉、ほんだしを入れて煮る。

4.塩、薄口醤油で味付けし、
  しばらく煮立たせて火を止め、
  お好みでゆずなどを入れ、
  最後に水菜を添えたら完成!!
20060828122057.jpg


・水菜は30秒くらい下茹でしてたら食べやすいと思います。

20060909234349.jpg

柚子を少しだけ入れると風味も味も上品に。



【つぶやき】
20060906171413.jpg

漢のキッチンをちょっと紹介。
トップ画像の右下に忍ばせてる1枚です。

暗めの照明で無駄なものを見えなくして、
小綺麗に見せる作戦です(笑)
一番左のしゃもじが、見事に統一感を崩してますが、
まー、一種のアクセントですw

あと、「男のイタリアン」という本がぶら下がってますが、
僕が一番愛読してるのはこれじゃなくて
ケンタロウさんのレシピ本です。

ケンタロウさんの料理は、
お洒落なのに、気取ってない!(ちょい矛盾?)
身近な調味料で簡単にできて、
それでいてかなり美味いのです!

少しでもケンタロウさんに近づくべく、
これからも漢磨いていきます!
それではまた~♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よし、今日はこれ
少し前から拝見させてもらってます~。
あいかわらずおいしそうヽ(*'ー')ノ

過去ログも拝見させてもらうと・・・
あれ地元一緒Σ(゚ー゚;≡;゚ー゚)
田舎具合を共感できるものとして、これからも参考にさせていただきます。
by自炊1年目の大学生♂
2006/09/17(日) 03:17 | URL | あっとまーく #ARmiCpQc[編集]
日本に帰国♫
濃い口と薄口って濃い味と薄味やとずっと思ってましたΣ(☉ω☉ノ)ノ
それにしてもキッチンオシャレだぁ☆
2006/09/17(日) 09:16 | URL | よっち #-[編集]
はじめましてー
ペペロンチーノを作ってみたくて検索したらここのブログにたどりつきました(゜ー゜)過去の拝見させて頂きなした。すごいですねー。私は料理がキライでほとんどつくらないんですけどお茶しゅんさんのレシピはなんか作りやすそう♪これからも簡単においしくできるレシピお願いします☆またオジャマしますね。
2006/09/17(日) 13:33 | URL | マコ #-[編集]
お吸い物よさそう*:.。☆..。.(´∀`人)
私も塩分逆と思ってましたo(´^`)o
漢らしいキッチンですねw((´゚Д゚`))w私もケンタロウさんレシピ大好きです。パウンドケーキレシピをあれこれいろんなもの試してたんですけどケンタロウさんレシピに出会って以来それ1本です(`・ω・´)ゞ
2006/09/17(日) 18:52 | URL | にゃんこ #-[編集]
>>あっとまーくさん
はじめまして!ヽ(*'ー')ノ(←パクりですw)

ご閲覧感謝です☆(*_ _)人

地元一緒って、あっとまーくさん、もしやSAGAですか(汗)!!?

そしたらすごい偶然ですねー♪
同志中の同志ですね(笑)
だといいなー^^

お互い料理楽しみましょうね!♪^^



2006/09/17(日) 23:47 | URL | お茶しゅん #-[編集]
>>よっちさん
おー、よっちさん、凱旋(?)おめでとうございます^^
ペラペラになったよっちさんに、全部英語でコメントされたらどうしようとソワソワしておりました(笑)

薄口と濃口、少し参考になったみたいで光栄です♪^^
2006/09/17(日) 23:49 | URL | お茶しゅん #-[編集]
>>マコさん
はじめまして!^^
このブログにたどり着いてしまいましたかー(笑)

幸かなぁ?不幸かなぁ?どっちかなぁ??
(↑なんじゃそりゃですねw)


僕も小難しい料理は苦手でして(見るだけならいいけど、作る気が湧かないんですw)、
できるだけ簡単なレシピを紹介していけたらなと思ってます^^

コメントありがとうございました♪


2006/09/17(日) 23:55 | URL | お茶しゅん #-[編集]
>>にゃんこさん
薄口と濃口の違いは意外とアナなのかもしれませんね(笑)

キッチンは画面の中だけ、整理してますが、外側は混沌としてます(笑)

パウンドケーキですかー!ケンちゃんそんなすてきなモノまで作って、漢のみならず、乙女のハートもがっちり掴んでますね(笑)^^

僕も何かスイーツに挑戦しようかな.....
2006/09/17(日) 23:58 | URL | お茶しゅん #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
吸い物お吸い物は日本料理のスープの一種。すまし汁やおつゆとも呼ばれる。出汁に醤油や塩を加えて作った汁に椀種、つま、吸い口などを浮かべて作る。漆器の汁椀に入れて供される。出汁で味が決まるためよい出汁をとることがなによりも重要である。さっぱりした上品な味付け
2007/03/03(土) 18:35 | 世界の料理!
Powered by . / Template by sukechan.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
美味!!?「漢」の食生活blog since 2005.10.25